コミケで広げた世界の輪!Interview in Comic Market 78! 【Part1】

みなさん、こんにちは!\(^▽^)/

最近、人の輪がどんどん広がっていき、毎日が楽しくてたまらない大ちゃんです!

twitterやこのブログを通して国際交流を進めていき、ホントに多くの方に出会うことができました。そのひとつひとつの出会いは、自分にとってとても刺激になるもので、みなんさんにもこの出会いに秘めた”パワー”を伝えていければと思っています!

では今日は、今週日曜日に行ってきましたコミックマーケット78について書いていこうと思います!

そもそもコミックマーケットというのは、世界最大の同人誌即売会で、期間の3日間で約50万人が訪れるめちゃくちゃ大きいイベントです!(その経済効果は計り知れないらしいです)

事前にコミケに行ったことがある人から「ホントに人が多いから、ただ移動するのにも大変だし、会場もすごく熱いから熱中症にならないように気をつけた方がいいよ!」とアドバイスをもらいました。

でも、「そんなこと言ったって大丈夫だろう」とコミケをなめていた自分は・・・

会場の駅に着いた時点で、その人の多さにビックリしました!この時初めて、自分はとてつもない大きなイベントに参加しようとしていることに気付きました(笑)

では、そのイベントに一緒に行った有志ある仲間を紹介しようと思います!

右から、いつものメンバーヒロシ、ジヨン、みっちー、そして一番左がヨシヤさん!

そして左から2番目の男性が、今回初めて会ったブルガリア出身のブラゴ!ブラゴはみっちーのクラスメイトで、広告のデザインの仕事をしているらしいです。ホントに陽気でおもしろいブルガリア人で、口癖は「大丈夫!」。場の雰囲気を明るくしてくれる頼もしいムードメーカーです!(^-^)

会場に向かっている途中でこの人だまり。会場内はどうなってんだ(笑)

っと、ここで海外の方らしき人発見!心臓バクバクさせながら、インタビューしてもいいですか?と聞くと、すぐに「いいですよ!」とOKくれました!

では、記念すべき最初のインタビューの相手は・・・(ここから英語と共に書いていきます)

So our first interviewees are…(I’ll also write in English from this part.)

ShannonさんとJuliaさんです!二人はアニメ好きのカナダの女の子で、なんと英語の教材のDVDで登場人物を演じるお仕事をされているそうです!

Shannon and Julia! Both of them are from Canada and they’re big fans of anime! They’re actors in DVD for English classes in Japan. Wow!

では早速インタビューの内容について紹介していきます!

OK, so let’s see what we interviewed them about!

(1) What was the biggest trouble you experienced in Japan?

Shannon : This is a special case. We are both vegetarians. So sometimes getting that across to people is difficult. We are not pretty good at ordering food, so ordering food is difficult. Or if we try to get a special subway ticket, there are total communication barriers. So I guess that would be.

Me: What about you, Julia?

Julia: Um…Probably the same.

Me: The language?

J: Yeah.

(2) What kind of image do you have about Japan?

S&J: We pictured lots of really wild outfits like cosplay. We like that kind of stuff. That’s we really think about Japan.

Me: What do you think about usual outfits in Japan?

S: Everyone is so fashionable here.

Me: Really? What about people in Canada?

S:No. If we wear like this in Canada, people will stare at us. People here are free probably.

Me: So do you like Japanese fashion?

S&J: Oh, yeah! A lot! A lot!

(3) Who does the word “Japan” remind you of?

S:Um…(thinking a little while)…Maybe Mizuki Nana. [famous voice actor and singer]

J: Jun Fukuyama. [famous voice actor]

Me: So are Japanese voice actors famous to people who like anime in Canada?

S&J: It depends. Lots of people in Canada watch dubbed anime, so Japanese voice actors are kind of popular to people who watch original anime. If you go to a really big anime festival, they may have one Japanese voice actor as a guest. So they are kind of famous to people who watch original Japanese anime.

(4) What is the word you want to introduce Japanese people in your language?

Shannon’s one was “Sweetness” and Julia’s one was ” Coolness”.

Me: Why do you like these words?

S&J: They are in movies like popular English movie “Mean Girls”. People pick up on it and say it. It’s kind of slung. You can add “ness” to the word. Or you can say “ish”. “ish” is another one like coolish and kind ofish.

【日本語訳】(意訳してますので、原文と少し違うところがあります)

質問1 「日本に来て一番困ったことは?」(twitterで頂いた質問)

Shannon 「これはちょっと特別なケースなんですけど、私たちベジタリアンなんです。だから日本の人にそれを理解してもらうのが難しくて。それに私たち日本語で食べ物注文するの苦手ですから。だから、(ベジタリアンだということを理解してもらった上で)食べ物を注文するのが難しいですね。それから、地下鉄の何か特別な切符を買おうと思っても、コミュニケーションの障害がありますね。多分そういったことが日本に来て一番困ったことになると思います。」

自分「Juliaさんはどうですか?」

Julia「うーん、多分同じですね。」

自分「言語ということですか?」

Julia「はい。」

質問2 「日本に対してどんなイメージがありますか?」(twitterで頂いた質問)

Shannon & Julia「私たちはコスプレみたいなちょっと変わった服装の写真をたくさん撮りました。私たちそういうものが好きなんです。だからそれが日本と聞いて思い浮かべることですね。」

自分「日本人の普段の服装はどう思いますか?」

Shannon「日本の人はみんなオシャレだと思います。」

自分「本当ですか?カナダの人はオシャレじゃないんですか?」

S & J 「はい。もしカナダで私たちが今着ている服着てたら、みんなじろじろ見てきますよ。そういう意味では、日本は自由なところだと思います。」

自分「じゃあ、日本のファッションは好きですか?」

S & J「はい、大好きです!ホントに!」

質問3 「”日本”と聞いて思い浮かぶ日本人は?」(twitterで頂いた質問)

Shannon 「うーん、(しばらく考えて)多分、水樹奈々かな。」【有名なアニメ声優、歌手】

Julia「私は福山潤。」【有名なアニメ声優】

自分「じゃあ、日本の声優はカナダのアニメ好きの人には有名なんですか?」

S & J「場合によりますね。カナダでは多くの人が英語に吹き替えされたものを観ています。だから、もともとの吹き替えされていないものを観ている人には有名かもれしませんね。カナダの大きなアニメイベントでは、日本の声優さんをゲストで呼んだりします。だから、日本の原作そのままを観ている人には有名だと思います。」

質問4 「日本人に紹介したいあなたの国の言葉は?」

Shannoさんの答えが「Sweetness」。そして、Juliaさんの答えが「Coolness」。

自分「なぜその言葉が好きなんですか?」

S&J「この言葉は映画の中で時々使われるんです。例えば、”Mean Girls”という有名な映画でも使われました。みんなそれを真似して、使ってるんです。だから、ちょっと俗語なのかな。”ness”を言葉の語尾につけて使うんです。それから、”ish”も使いますね。例えば”coolish(かっこいい!いいね!)” “kind ofish(まあまあ)”といった感じに。」

最後は恒例のパン太との記念撮影!(o^∇^o)ノ

At the end, we took a picture of Shannon and Julia with our mascot “Panta”!(o^∇^o)ノ

(インタビューを終えての感想)

お二人とも親切で可愛らしい方で、最初のインタビューの相手としては本当によかったです!

個人的には、自分は日本のファッションは海外の人にとって変に映っているのではないかと思っていた分、二人が日本のファッションを好きだと言ってくれてとても嬉しかったです!(^-^)(二人とも日本の服が似合っててとても可愛らしく、それでさらに緊張しちゃいました(笑))

そして、”ness”や “ish”の新しい使い方はとても興味深かったです!自分の知らない英語がまだまだたくさんあるんだなと感じさせられました。

Shannonさん、Juliaさん、本当にありがとうございました!また日本でお会いできる日を楽しみにしてます!o(*^▽^*)o~♪

(Impression after the interview)

Shannon and Julia were so kind and cute, so we felt lucky to have them as our first interviewees.

Personally, I was surprised how they think about Japanese fashion. I’d been wondering whether Japanese fashion is kind of weird for people in foreign countries so I was happy to hear they liked Japanese fashion a lot. (^-^)( They looked so cute in Japanese outfits so it made me more nervous during the interview. lol)

Also, it was interesting to learn how to use “ness” and “ish”. It was coolish! (Is this the right was to use it?) It made me realized that there are a lot of Englsih words I still don’t know and made me more interested in English!

Thank you so much, Shannon and Julia! I hope I can see you guys someday agian! o(*^▽^*)o~♪

こうしてなんとか無事に最初のインタビューも終わり、コスプレ会場に向かっていると、長身の男性2人組発見!

We finished our first interview under extreme tension and headed for the place of cosplay. We found two tall guys there!

左からDaanさんとRickさん!お二人ともオランダ出身のアニメファンです!(^-^)日本には観光とこのイベントのために来ているそうです。

They’re Daan and Rick from the Netherlands! They’re also big fans of anime!(^-^)They’re visiting Japan for travel and this event!

では早速インタビュー内容を見ていきましょう!

OK, let’s check out how the second interview went!

(1) What kind of image do you have about Japan?

Daan & Rick: Japan is totally different. Japan has mountains but we don’t have. The Netherlands is flat. And trains here are much better.

Me: What do you mean by “much better”?

D&R: We’re always late. Trains never come on time. And anime stuff of curse. We only have two conventions which contain 2000 people at maximum and they’re small.

Me: So anime in the Netherlands is more artistic?

R: We don’t have anime much. We’re just a boring country.

Me: Really?

D&R: We don’t have many people who draw anime and work for anime. We cannot live on that. People are more interested in TV show instead of that kind of stuff. Anime industry is really small. But most people do know “Pokemon” and “Dragon Ball”.

Me: So how do you usually watch anime?

D&R: We download in Internet. We want to buy it but it’s really really expensive. But we buy manga translated into English. But we have to wait at least half an year more than you. We saw manga here in the store which don’t come to the Netherlands or just will come in a year or something. It’s really frustrating. So much time in translating and sometimes the translation in English is kind of odd.

Me: But don’t they translate it into Dutch?

D&R: Just only Naruto and Nana. Only popular manga. But they’re really badly translated. Sometimes in English it sounds really cool and when you say it in Dutch, it sounds totally lame. So if you say something cool, don’t say it in Dutch! (Everyone was laughing)

(2) What was the biggest trouble you experienced in Japan?

D&R: (Both of them at the same time) The language! It’s hard to make conversation with people. Sometimes they try to but half of what they say doesn’t make sense, I guess. So with some Japanese words and English words we manage.

(3) Who does the word “Japan” remind you of?

R: Um…We don’t really have. We just know anime.

Me: Don’t you know any voice actors?

R: We know T.M.Revolution.[famous singer]

D: And Hirano Aya, Makino Yui, and Mizuki Nana. [all of them are famous voice actors]

(4) What is the word you want to introduce Japanese people in your language?

Daan’s one was “Houdoe” which is dialect in the south of the Netherlands and means ” Good bye”.

Rick’s one was “Goedendag” which means “Hello” in Dutch.

【日本語訳】

質問1「日本のイメージは何ですか?」

Daan & Rick「日本はオランダと全然違いますね。日本には山があります、でもオランダにはありません。オランダは平地の国なんです。それから、ここの電車はホントにいい!」

自分「”ホントにいい”とはどういうことですか?」

D&R「オランダでは、電車はいつも遅れるんです。電車は決して時間通りに来ないんです。それから、日本のイメージと言えばもちろんアニメですね!オランダにはアニメのイベントが2つしかないんです。それも最大で2000人くらいが参加するとても小さなイベントです。」

自分「ではオランダでは、アニメはもっと芸術的なものとして考えられてるんですか?」

R「オランダにはアニメそのものがあまりないんです。ホントつまらない国なんです。」

自分「ホントですか?」

D&R「オランダにはアニメを描く人やアニメに従事している人があまりいないんです。つまり、アニメを仕事にして生活していけないんです。みんなアニメよりテレビ番組に興味がありますから。オランダのアニメ産業はホントに小さなものなんです。それでも、”ポケモン”や“ドラゴンボール”はほとんどの人が知ってますよ!」

自分「では、普段どうやってアニメを観ているんですか?」

D&R「インターネットでダウンロードしてですね。本当は(DVDを)買いたいんですよ、でもホントにホントに高くて買えないんですよ。でも、英語に翻訳された漫画なら買います。しかし、少なくとも買うのに日本より半年長く待たなければなりません。ここの日本の書店で、オランダでは売られない漫画や、1年後くらいにオランダで売られるであろう漫画をたくさん見ました。これは漫画ファンとしてホントにイライラします。翻訳に時間がかなりかかるんですよ。そしてさらに、英語の訳が時々変なんですよ。」

自分「でもオランダ語には翻訳されないんですか?」

D&R「ナルトとNanaだけですね。人気のある漫画だけです。でもそのオランダ語訳がホントに最悪で。英語訳ではかっこよく聞こえるフレーズでも、それをオランダ語に訳すとかなりまぬけに聞こえるんです。もしかっこいいことを言いたいなら、オランダ語で言っちゃいけませんね!」(一同爆笑)

質問2 「日本に来て一番困ったことは?」

D&R「(二人同時に)言葉ですね!日本の人と会話するのが本当に大変です。みなさん一生懸命英語で何か話そうとしてくれるんですか、言っていることの半分くらい意味が分からなくて。だから知っている日本語と英語でなんとかやってます。」

質問3「”日本”と聞いて思い浮かぶ日本人は?」

R「うーん、分からないですね。私たちはアニメしか知りませんから。」

自分「声優さんはどうですか?」

R「T.M.Revoultionなら知ってますよ!」【アニメの主題歌も歌う有名な歌手】

D「そして、平野綾とか、牧野由依とか、水樹奈々かな。」【3人とも有名な声優、歌手】

質問4「では、日本人に紹介したいあなたの国の言葉は?」

Daanさんの答えが”Houdoe”。これはオランダ南部の方言で、”さようなら”という意味だそうです。

そしてRickさんの答えが”Goedendag”。これはオランダ語で”こんにちは”という意味だそうです。

(インタビューを終えての感想)

オランダという普段あまり接する機会がない国の方と話せて、とても貴重な体験になりました。特に山を当たり前のものとして考えていた自分にとって、オランダ人の”日本には山がある”という考え方がとても新鮮でした。まさに国際交流ならではの発見だと思います!(^-^)

そして、海外の漫画ファンがいかにそれを読むがために苦労しているかを知ることができ、とても興味深かったです。自分たちが当たり前のように読んでいる漫画も、海外の方にはとても手に入れにくく、さらには翻訳という壁がある中で、いかに自分が漫画を読むうえで恵まれた環境にあるかを考えさせられました。

Daanさん、Rickさん、本当にありがとうございました!次回来る時はぜひご連絡下さい!東京案内しますよ!(^▽^)/

(Impression after interview)

It was such a nice experience to talk with people from a totally different country like the Netherlands. Especially it was really interesting to know the difference between Japan and the Netherlands in the nature. We think a mountain is a usual thing but for them it is unusual. This is what we can find out only in conversation with people from other countries.

Also, they let us know what kind of difficulties manga fans in foreign countries have. We can get manga anytime we want but it’s really hard for people in other coutries. I’m also a big fan of manga, so I should appreciate the situation where I can get manga easily and read original manga without language barrier.

Thank you so much, Daan and Rick! Next time you guys come to Japan, just let us know! We’ll guide you around!(^▽^)/ So see you then!

それでは、今日はこの辺で終わりにします!まさかこんなに長い文章になるとは思ってもいませんでした(汗)でも、ひとつひとつ訳していく中で、こんなこと言ってたんだという新たな発見があって、とても面白いです!(^-^)

【次号予告】次回は、日本人の女性と結婚した日本語ペラペラフランス人男性と、フィンランド人女性とアメリカ人男性のカップルへのインタビューを紹介しようと思います!

In the next article, I’ll write about interview with French guy who is married with Japanese woman, and interview with a couple of Finnish woman and American man.

では、また!See you! 再见! ¡Hasta luego! 안녕! ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

Advertisements

About daiichiro1

アメリカでの留学を通して、言語の素晴らしさに魅了され、今ではたくさんの言語を勉強してます!この海外の文化・人と触れあうことの素晴らしさ、言語の魅力というものをみなさんに少しでも紹介できたらと思っています!どうぞよろしくお願いします! I got fascinated with languages through my study abroad in America and now I'm studying many languages. (Chinese, Spanish and Korean) I want to tell people how great it is to experience other cultures and learn languages!
This entry was posted in 特別企画. Bookmark the permalink.

2 Responses to コミケで広げた世界の輪!Interview in Comic Market 78! 【Part1】

  1. Rick en Daan says:

    We really liked the article and the interview you have had with us.
    Hopefully we can come back to beautiful Japan.
    We are now enjoying our last few days (and our breakfast).
    When we come back to Japan, we definately let you know.
    Greetz

    • daiichiro1 says:

      Hi, Rick and Daan! Thank you for your comment! (≧∇≦)

      It was nice to talk with you guys. The interview with you was really interesting and I’ve got a lot of messages from Japanese people which say they liked this article.
      We really appreciate your help!

      Yeah, let’s hang out next time you guys come to Japan! Or when we visit the Netherlands!(o^∇^o)ノ

      I hope you’ll enjoy the rest of your trip in Japan! See you again!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s