日本とアメリカのゲームの違い+アイドルマスターとウイニングイレブンは海外でも人気!?【東京ゲームショウ2010 Part 2】

みなさん、こんにちは!(○^▽^○)

今日は、前回の東京ゲームショウ2010でのインタビュー記事の続きを書いていこうと思います!

今回の東京ゲームショウの中でも、特に注目を集めていたのがこのブース!

「モンスターハンターポータブル 3rd」のブースです!

モンスターハンターは社会現象になったほど人気のあるゲームで、このブースにたくさんのモンハンファンの方が「ポータブル 3rd」の体験版をしに押し寄せていました!

ブースは、今回の「モンスターハンターポータブル 3rd」の舞台”温泉村”がモチーフになっていて、数あるブースの中でもかなり目立っていました!

そしてブースのお姉さんたちも浴衣姿!

自分はモンスターハンターはやったことがないのですが、このブースの盛況ぶりを見てちょっとやってみようかなと思いました(笑)

それでは、インタビューに戻りましょう!

今日最初に紹介する方はこのお二人です!

アメリカ人のDanielさん(写真左)とSaraさん(写真右)です!

お二人は日本にあるテンプル大学で日本語を勉強している学生さんで、3ヶ月くらい日本に滞在する予定だそうです。

Danielさんのアメリカの大学で心理学と脳科学、Saraさんは教育を専攻しているらしいです。どちらも難しそう!

それでは、そのお二人へのインタビュー記事見ていきましょう!(日本語でインタビューしました)

【質問1】「好きな日本のゲームは?」

Saraさん「ファイアーエンブレムとファイナルファンタジー タクティクスⅥ」

Danielさん「ファイナルファンタジーⅣ」

【質問2】「日本のゲームとアメリカのゲーム、どっちをよくしますか?」

S「同じくらいかな。」

D「私は日本のゲームをよくします。新女神転生とかアガレスト戦記とか。」

自分「なぜ日本のゲームはアメリカで人気なんですか?」

S「アメリカのゲームは戦争モノが多くてつまらないんです。でも日本のゲームはファンタジーとかもっといろんな種類のゲームがあって面白いです!」

D「それから、日本のゲームは頭をもっと使います。考えてやらなければクリアできないので、それが面白いです。あとストーリーも面白い!」

S「アメリカのゲームは戦争モノかセクシーな女性が出ていればOK!(笑)」

【質問3】「日本に来て困ったことは?」

D「やっぱり、日本語かな。読むのはできるんですけど、話すのがやっぱり難しいです。でもそんなに困ったことはないですね。」

自分「日本の食べ物は大丈夫ですか?」

S「私は魚が食べられないのでちょっと大変なんですけど、日本のお米は好きです。」

D「ラーメン、うどん、カレー、みそとか日本の食べ物はすべて大好きです!」

【質問4】「これからアメリカに旅行に行く日本人にアドバイスは?」

S「ファーストフードは食べないで!安いかもしれないけど、健康的によくないから。」

D「それからアメリカのコンビニはおすすめできませんね。アメリカのコンビニの食べ物はおいしくないです。」

S「まずい!(笑)だから、スーパーに行って自分で作った方がいいかもしれませんね。」

D「それからアメリカ人は、相手の態度によって自分の態度を変えます。あなたがもし礼儀正しくしていれば、相手も礼儀正しくしてくれます。でも、あなたがちょっと偉そうにしていると、相手も分かりやすく嫌悪感を示してきます。アメリカ人は日本人と違ってストレートに気持ちを伝えてくるので、もし相手があなたのことを嫌いならそうはっきりと言ってきます。」

S「あと、英語が話せるといいですね!アメリカ人のほとんどは日本語を話せませんから。」

D「できるだけ英語を話して、アメリカ人とのコミュニケーションを楽しんでみてください!」

≪インタビューを終えての感想≫

アメリカと日本のゲームの違いがとても興味深かったです。確かに言われてみれば、アメリカのゲームは戦争モノのゲームが多い気がします。だから、特にアメリカの女性ゲーマーにとっては、いろんなゲームがある日本のゲームは魅力的に写るのではと思いました。

また、アメリカ人から見た”アメリカ人の気質”は勉強になりました。自分もアメリカに留学していたのですが、”アメリカ人は相手の態度によって自分の態度も変える”というのは考えたことがありませんでした。でも振り返るとそうだったのかなと思うところもあり、新たな発見となりました。

Danielさん、Saraさん、ご協力ありがとうございました!お二人とまたお会いできる日を楽しみにしてます!(^-^)

今回の東京ゲームショウは日本の企業だけではなく、海外の様々な国の企業も参加しており、ゲームのグローバル化を肌で感じました。

それでは、次のインタビューと行きましょう!

次は、イギリスから来たこの方!

Brettさんです!写真が暗くて、すみません!( TДT)

Brettさんは中央大学で日本語を勉強している交換留学生で、イギリスで3年間日本語を勉強していたとあり本当に日本語が上手でした。

それでは、早速Brettさんへのインタビューを見ていきましょう!

【質問1】「好きなゲームは?」

Brettさん「ちょっと恥ずかしんですけど、アイドルマスターです。イギリスにはこういうゲームは全くないのでとても面白いです。それからファイナルファンタジーXIIIも好きです。」

自分「日本のアニメ・マンガは好きですか?」

B「はい、僕はよくアニメを観ます。ちょっと恥ずかしいんですけど今は”みつどもえ”を見ています。ちょっと変なアニメなんですけど、面白いです。(笑)」

【質問2】「日本に来て困ったことは?」

B「僕は魚がダメなんで、それで困りましたね。でも日本のカレーは好きです。それから、自分は身長が190cmくらいなので、日本で自分のサイズに合う服を見つけるのが少し大変です。」

と、ここでBrettさんと一緒に会場に来ていたアメリカ人のJoeさんが合流!(ごめんなさい、写真撮るの忘れてました゚・(>д<;)・゚)

そこでJoeさんにも同じ質問をすると、好きなゲームは”ストリートファイター”と”ブレイブルー”で、日本の食べ物は全部大好きだとのことです。それでは、インタビューの続きを見ていきましょう!

【質問3】「日本で変だなと思うところは?」

B「メイドカフェとかはイギリスになくてちょっと変ですね。」

自分「では、日本のキャバクラとかホストクラブとかはどうですか?」

B「ちょっと行ってみたいです。(笑)イギリスにはこういうお店はないので、面白そうです。」

Joeさん「でもちょっと怪しいですよね。(笑)ヤクザとかいそうで、危ないかも。それから、これは変なことでないんですけど、自動販売機がどこにでもあるのはアメリカと違いますね。あと、日本の左車線も!」

【質問4】「これからイギリス・アメリカに旅行に行く日本人にアドバイスは?」

B「僕のホームタウンの近くにあるブライトン(Brighton)がおすすめです!海の近くにあって、魚がとてもおいしいらしいです。僕は魚が食べられないので、よく知らないのですが(笑)」

J「カルフォルニアのディズニーランドとか、サンフランシスコ、それからロサンゼルスのMagic Mountainという遊園地もおすすめです!」

≪インタビューを終えての感想≫

Brettさんが”アイドルマスター”や”みつどもえ”などを好きという時に「ちょっと恥ずかしんですけど」と言っていたのが興味深かったです。自分は、海外のいわゆる”オタク”という人たちは堂々と自分の好きなアニメ・マンガについて語ると聞いていたのですが、Brettさんは日本人の感覚と同じように社会の目を気にしているところがあって、やはりどの社会にもアニメ・マンガに対する偏見があるんだなと感じました。

また、海外の方のサイズに合う服がなかなか見つけられないというのにはすごく共感しました。自分もアメリカ留学中に、自分のサイズに合う服がなく、いつも自分のサイズよりひと回り大きいものか、ジュニアサイズのものを買っていました。(笑)ですので、海外から来た方も日本で同じ思いをしているんだなと改めて感じました。

Brettさん、Joeさん、インタビューに応じて下さりありがとうございました!ぜひお二人が日本にいるうちにどこか一緒に遊びに来ましょう!(^-^)

東京ゲームショウにはゲームだけではなく、いろんな商品も展示されていました。

こちらはエヴァンゲリオンをモチーフにしたマウンテンバイクのブース。

こちらは空飛ぶラジコンのブース。

このように多種多様なものが遊べて、東京ゲームショウは1日いても全く飽きない場所でした!

それでは、最後のインタビューに参りましょう!

最後は、日本語が日本人並みにペラペラなこのお二人です!

サウジアラビア人のナイフさん(写真左)とイマドさん(写真右)です!

お二人は日本の大学で交換留学生ではなく一般の学生として勉強しており、ナイフさんの専攻が電気電子工学で、イマドさんの専攻が情報通信工学だそうです。普通の日本人の学生と同じように大学に通っているとあり、日本語がかなりお上手で、本当に日本人と話している感覚でした。

お二人とも普段新宿や渋谷で遊んでいるらしく、かなりの東京通でした。恐らく福岡出身の自分より東京について知っていると思います(笑)

それでは、今回最後のインタビュー見て参りましょう!

【質問1】「日本の好きなゲームは?」

ナイフさん「メタルギアソリッドとNINJA GAIDEN。」

イマドさん「鉄拳。」

自分「サウジアラビアでも日本のゲームは人気ありますか?」

ナ「すごいあります!」

自分「特にどれが人気ですか?」

ナ「ウイニングイレブン!」

イ「ウイニングイレブンは超人気ですよ!サウジアラビアはサッカーが好きだから、ウイニングイレブンはとても人気です。」

【質問2】「今欲しいゲームは?」

イ「10月に発売されるPlayStation Moveかな。」

【質問3】「日本で変だなと思うところは?」

ナ「ホスト。サウジアラビアにはホストクラブみたいものがないから。」

イ「一番おかしいと思うのは、立ちションですね。日本の方は道でおしっこしたくなったら、道でするじゃないですか。でもサウジアラビアでは普通しません。道でおしっこしたくなったら、サウジアラビアでは必死にトイレを探さなければいけません。」

【質問4】「日本に来て困ったことは?」

ナ「英語!」

自分「英語!?日本語じゃなくて?」

ナ「はい、最初に日本に来た頃、日本語が全く話せなくて英語で話しかけてたんですが、誰も分からなくて。」

【質問5】「どうやって日本語を勉強したんですか?」

イ「毎日日本語学校2つ通って、1日12時間日本語を勉強しました。」

自分「12時間!?」

ナ「はい、ある期限までに日本の大学に入学しなければいけなくて、必死に日本語を勉強しました。」

【質問6】「これからサウジアラビアに旅行に行く日本人にアドバイスは?」

ナ「サウジアラビアはビザを取るのも大変だし、交通の便もそんなによくないので、ドバイに行った方がいいですよ!」

イ「食べ物もおいしいしね!」

≪インタビューを終えての感想≫

サウジアラビアでウイニングイレブンが人気だというのは驚きました。今までインタビューしてきて、ファイナルファンタジーなどRPG系のゲームが人気だったので、スポーツゲームのウイニングイレブンが人気だというのは新鮮でした。でもサウジアラビアのサッカー好きを考えれば、納得のいく状況です。

また、立ちションがサウジアラビアではダメだということにも驚かされました。世界共通の文化だと思っていた立ちションも(笑)、やってはいけないという地域があることを知り、また改めて世界の文化の多様性を思い知らされました。やはり海外に行く時は、日本で当たり前にやっていることもその国の基準に照らし合わせて見つめ直さなければと思いました。

ナイフさん、イマドさん、御協力頂き本当にありがとうございました!次に新宿に遊びに来る際はぜひご連絡下さい!ぜひ一緒に遊びにましょう!(^-^)

これで東京ゲームショウでのインタビュー記事は終わりです!

全体のインタビューを通して感じたことは、日本ゲームのパワーの大きさです。これはコミックマーケットでインタビューした際に感じたことと似ているのですが(http://bit.ly/bKyzhk)、日本のゲームには日本人ではなく世界中の人を魅了する力を持っており、自分はゲームも日本の誇れる一つの文化だと思います。

これからも様々なイベントで海外の方にインタビューをして、新たな日本の魅力をどんどん発見していこうと思います!

それでは、また!See you! 再见! ¡Hasta luego! 안녕! ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

Advertisements

About daiichiro1

アメリカでの留学を通して、言語の素晴らしさに魅了され、今ではたくさんの言語を勉強してます!この海外の文化・人と触れあうことの素晴らしさ、言語の魅力というものをみなさんに少しでも紹介できたらと思っています!どうぞよろしくお願いします! I got fascinated with languages through my study abroad in America and now I'm studying many languages. (Chinese, Spanish and Korean) I want to tell people how great it is to experience other cultures and learn languages!
This entry was posted in 特別企画. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s