Category Archives: 特別企画

今週土曜日20時は「世界おしゃべり広場 アゴラ」!

みなさん、こんにちは!(^▽^)/ 昨日無事に一回目の「韓国語講座 あいドラハングル!」(http://bit.ly/bKwjog)も終わり、今は今週土曜日20時からの「世界おしゃべり広場 アゴラ」の準備をしています! この「世界おしゃべり広場 アゴラ」は世界の様々な国の人が集まって、あるテーマについて話し合っていこうというコーナーです。 「アゴラ」というのは、もともと古代ギリシアにあった広場のことで、この広場では一般市民、哲学者などいろんな人が政治・文化・経済について語り合っていたそうです。 このコーナーもアゴラみたいにいろんな人が出会い、いろんな新しい発見ができる場になればと思い「アゴラ」というタイトルにしました。 みなさんにもぜひこの”広場”に参加してもらいたいので、番組の中でこのテーマについて話し合ってほしいやこういうコーナーを作ってなどの要望があればTwitterの@Daiichiro1までぜひお知らせください!(^-^)みなさんと一緒に番組を作っていければ、必ずや素晴らしいものができると信じていますのでぜひぜひ送って下さい! それでは、また今週の土曜日20時に!See you! 再见! ¡Hasta luego! 안녕! ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

Posted in 特別企画 | Leave a comment

日本とアメリカのゲームの違い+アイドルマスターとウイニングイレブンは海外でも人気!?【東京ゲームショウ2010 Part 2】

みなさん、こんにちは!(○^▽^○) 今日は、前回の東京ゲームショウ2010でのインタビュー記事の続きを書いていこうと思います! 今回の東京ゲームショウの中でも、特に注目を集めていたのがこのブース! 「モンスターハンターポータブル 3rd」のブースです! モンスターハンターは社会現象になったほど人気のあるゲームで、このブースにたくさんのモンハンファンの方が「ポータブル 3rd」の体験版をしに押し寄せていました! ブースは、今回の「モンスターハンターポータブル 3rd」の舞台”温泉村”がモチーフになっていて、数あるブースの中でもかなり目立っていました! そしてブースのお姉さんたちも浴衣姿! 自分はモンスターハンターはやったことがないのですが、このブースの盛況ぶりを見てちょっとやってみようかなと思いました(笑) それでは、インタビューに戻りましょう! 今日最初に紹介する方はこのお二人です! アメリカ人のDanielさん(写真左)とSaraさん(写真右)です! お二人は日本にあるテンプル大学で日本語を勉強している学生さんで、3ヶ月くらい日本に滞在する予定だそうです。 Danielさんのアメリカの大学で心理学と脳科学、Saraさんは教育を専攻しているらしいです。どちらも難しそう! それでは、そのお二人へのインタビュー記事見ていきましょう!(日本語でインタビューしました) 【質問1】「好きな日本のゲームは?」 Saraさん「ファイアーエンブレムとファイナルファンタジー タクティクスⅥ」 Danielさん「ファイナルファンタジーⅣ」 【質問2】「日本のゲームとアメリカのゲーム、どっちをよくしますか?」 S「同じくらいかな。」 D「私は日本のゲームをよくします。新女神転生とかアガレスト戦記とか。」 自分「なぜ日本のゲームはアメリカで人気なんですか?」 S「アメリカのゲームは戦争モノが多くてつまらないんです。でも日本のゲームはファンタジーとかもっといろんな種類のゲームがあって面白いです!」 D「それから、日本のゲームは頭をもっと使います。考えてやらなければクリアできないので、それが面白いです。あとストーリーも面白い!」 S「アメリカのゲームは戦争モノかセクシーな女性が出ていればOK!(笑)」 【質問3】「日本に来て困ったことは?」 D「やっぱり、日本語かな。読むのはできるんですけど、話すのがやっぱり難しいです。でもそんなに困ったことはないですね。」 自分「日本の食べ物は大丈夫ですか?」 S「私は魚が食べられないのでちょっと大変なんですけど、日本のお米は好きです。」 D「ラーメン、うどん、カレー、みそとか日本の食べ物はすべて大好きです!」 【質問4】「これからアメリカに旅行に行く日本人にアドバイスは?」 S「ファーストフードは食べないで!安いかもしれないけど、健康的によくないから。」 D「それからアメリカのコンビニはおすすめできませんね。アメリカのコンビニの食べ物はおいしくないです。」 S「まずい!(笑)だから、スーパーに行って自分で作った方がいいかもしれませんね。」 D「それからアメリカ人は、相手の態度によって自分の態度を変えます。あなたがもし礼儀正しくしていれば、相手も礼儀正しくしてくれます。でも、あなたがちょっと偉そうにしていると、相手も分かりやすく嫌悪感を示してきます。アメリカ人は日本人と違ってストレートに気持ちを伝えてくるので、もし相手があなたのことを嫌いならそうはっきりと言ってきます。」 S「あと、英語が話せるといいですね!アメリカ人のほとんどは日本語を話せませんから。」 D「できるだけ英語を話して、アメリカ人とのコミュニケーションを楽しんでみてください!」 ≪インタビューを終えての感想≫ … Continue reading

Posted in 特別企画 | Leave a comment

日本のRPGは世界で人気!+日本はキレイ!【東京ゲームショウ2010 Part 1】

みなさん、こんにちは!o(^▽^)o 今日は9月19日に行ってきました東京ゲームショウ2010でのインタビューについて書いていこうと思います! 東京ゲームショウは日本最大のゲーム展示会で、今年は9月16日~19日の4日間で約20万人の方(過去最大)が来場されたそうです!ホントにすごい! その世界も注目するイベントなら海外の方もきっといるだろうし、最新ゲームを体感したいので東京ゲームショウに行ってきました! 会場最寄りの駅に着くと早速モンスターハンターのキャラクターがお出迎え! そして、会場前!会場前の時点でかなりの人がいました。 会場入り口!ワクワク! そして中に入るとすごい多くの人と熱気が! いろんなゲーム会社のブースがあり、どこも面白そうで見てるだけで興奮してました(笑) 人気ゲームのブース。 人気ゲームの体験プレイは普通に1時間待ちの列ができていて、すごい人気のもので2時間待ちでした。改めてゲーマーの方のパワーを感じました。 そうやって会場を歩きまわっているうちに、インタビューしなきゃいけないことを思い出し、海外の方を探すことに!ついつい最新のゲームを見るのに夢中になっていました(笑) すると、男性2人組の海外の方発見!インタビューしてもいいですかと聞くと、すぐにOKを出して下さりました!それでは紹介しましょう! フランス人のMartinさん(写真左)とJeremyさん(写真右)です! MartinさんもJeremyさんもほとんど毎日ゲームをするというかなりのゲーマーで、今回のゲームショウをかなり楽しんでいるようでした! しかしお二人とも今年の1月に日本に来たばかりで、まだ日本語があまり話せないということだったので、英語でインタビューしてきました。それでは早速インタビュー内容見ていきましょう! (英語でインタビューしたので、最初に英語原本を、そのあとで日本語訳を紹介します) [Question 1] What is your favorite Japanese video game? Martin: Dragon Quest, Final Fantasy. Jeremy: Final Fantasy Ⅶ. [Question 2] Are Japanese video … Continue reading

Posted in 特別企画 | Leave a comment

2002年日韓ワールドカップの影響+フランス人に心を開いてもらうためには?【ブラジルフェスティバル Part2】

みなさん、こんにちは!o(*^▽^*)o 今日は前回のブラジルフェスティバルのインタビュー記事のつづきを書いていきたいと思います! 2組のインタビューを終え、またおなかが空いてきたので、 マンゴーかき氷食べました!(笑)これはブラジルだけの食べ物ではないと思います(笑) そして、会場のあるところから凄い歓声と熱気が伝わってきたのでそこに行ってみると、 そこにはカポエイラのパフォーマンスが! ∑(*゚д゚*) カポエイラはブラジルが発祥とされる格闘技とダンスを足して2で割ったようなもので、踊りながら相手に向かってキックしていきます。しかし、格闘技ではないので決して相手に蹴りを当ててはいけません。 こうやって、相手に当たるか当らないかのギリギリのところでキックしていきます。見てるこっちはひやひやします(笑) こういった逆立ちでの技もたくさんあります。 観客が盛り上がっていき、パフォーマーも上半身裸に!とても素晴らしい筋肉でした!(*/∇\*)ハズカシィ・・・(/▽゚\)チラッ カポエイラも見てテンション上がってきたところで、インタビューを再開することに! と、近くで一緒にカポエイラを見ている二人組発見!その二人組とは、 イギリス人のMaxさん(写真左)とJennyさん(写真右)です!Jennyさんごめんなさい、目をつぶっているときに撮っちゃいました。゚゚・(>д<;)・゚゚ Maxさんはイギリスから奨学金をもらって日本で勉強しているそうで、Jennyさんは日本のイギリス大使館で働いているそうです!お二人ともすごい! お二人とも日本に来たばかりなのですが、本当に日本語がお上手でびっくりしました。ということで日本語でインタビューしてきましたので、早速インタビュー内容を見ていきましょう! 【質問1】「イギリスでの日本のイメージは?」 Maxさん「ちょっとハイテクのイメージですね。」 Jennyさん「イギリス人は日本の文化にも興味があります。例えば、映画の”リング”は有名ですよ!」 M「特に2002年の日韓ワールドカップの後で、イギリスでの日本の人気が上がったと思います。ワールドカップの前は、日本は物価が高いし、ちょっと変なイメージがあったけど、ワールドカップで多くのイギリス人が初めて日本に行って、日本についてもっと知りました。それで日本のイメージがよくなりました。」 【質問2】「日本で生活してて変だなと感じることや理解できないことは?」 J「私が理解できないことは立ち読みです。私は学生の時コンビニで働いていたんですけど、お店で誰かが雑誌とかを立ち読みし始めたら、上司に注意してくるよう言われていましたね。」 M「私は温泉かな。お風呂で他の人と一緒に入ることは、イギリスの文化にはないですね。イギリスのスポーツチームは時々するかもしれないけど、でもそれも珍しいことです。」 【質問3】「日本で嫌だなと思うところは?」 M「日本だと、人にあまり直接的に説明できないところかな。イギリスだと物事をストレートに説明するけど、日本だとちょっと間接的に説明します。これはイギリスの文化と違うところです。時々イギリスのスタイルで説明しようと思うんですけど、それはちょっと失礼になるかもしれないので難しいですね。」 J「私は駅のホームで電車を待つ時、列を作って待つのがちょっと嫌ですね。だって、列を作るとそこを通れなくなりますから。イギリスでは毎回電車が止まる位置が違うので、並ぶこと自体しませんね(笑)」 【質問4】「日本の好きなところは?」 J「日本料理!全部好き!でも、ホヤはだめ(笑)」 自分「納豆は大丈夫ですか?」 J「大丈夫!」 M「僕も大丈夫。でもそば湯はあまり好きじゃない。」 二人ともなんともマニアックなものが嫌いでした(笑) 【質問5】「日本人に教えたいイギリスのいいところは?」 M「イギリスには世界中のいろんな文化・人がいることかな。イギリスに世界からいろんな国の人が来ていて、イギリス人は違う国の文化にとてもオープンだと思います。日本では道で日本人じゃなさそうな人を見ると、他の国の人だと意識するけど、イギリスは他の国から来た人が多いから道で見かけてもあまり意識しません。だから、イギリスではどこから来たかはそんなに重要ではありません。それはイギリスのいいところだと思います。」 【質問6】「イギリスに旅行する日本人におすすめの場所は?」 J「私はイギリス北西部にある湖水地方(英語ではLake District)から来たんですが、そこは湖と山が多く綺麗なところなので、ぜひそこに行ってほしいですね!」 M「私はロンドン出身なんですが、ロンドン以外の他の街も面白いと思います。オックスフォードとかスコットランドの首都エディンバラは歴史があって、本当に訪れる価値があると思います。」 ≪インタビューを終えての感想≫ 日韓ワールドカップが日本のイメージアップに貢献していたとはびっくりしました。メディアから伝わってくるその国のイメージと、実際に行ってみての印象は違うもので、やはりその国に行ってみて肌でその国の空気・人を体感してみないとその国のことは分からないのだなと改めて感じました。そういう人を異国にいざなう力を持ったワールドカップも本当に素敵なイベントだなと思います。 … Continue reading

Posted in 特別企画 | Leave a comment

サンバ・サッカーに興味がないブラジル人!?+スウェーデンから見た日本!【ブラジルフェスティバル Part1】

みなさん、こんにちは!\(^▽^)/ 今日はためにためていたブラジルフェスティバルの記事について書いていこうと思います。 ブラジルフェスティバルは9月4・5日の1カ月前に行われたのに、記事を書くのが今になってしまうなんて自分が情けないです…( TДT) では、気を取り直して書いていきます!(笑) ブラジルフェスティバルは代々木公園で行われ、会場は南米の熱気で人も気温もかなり熱かったです! 会場全体。 そして、この時一緒に行ってくれたのが・・・ 音楽大好きゆうじろうです!彼もアメリカに留学経験があり、世界の文化、特に音楽に興味がある男の子です! まずはおなかが空いていたので、腹ごしらえにブラジル料理を食べることに!屋台の料理はどれもおいしそうで、どれを食べるか決めるのに結構時間がかかりました(笑) ゆうじろうは肉料理を食べることに!かなりがっついています(笑) 甘党の自分はマンゴーアイスをチョイスしました!日本のアイスとはまた違ったフルーツの甘味を生かしたアイスで、とてもおいしかったです! そして、ブラジルのジュースも!これも日本のジュースとは違った独特の味がしました! いろいろと食べて、おなかも満たされたのでインタビューを開始することに! 会場でインタビューさせてもらえる人を探していると、なんだか盛り上がってるグループを発見! 盛り上がっていたのはPedroさん(写真左)とDamianさん(写真まん中)のブラジル人グループでした!(写真一番右の女性の方は、Pedroさんの奥さんだと思います。) Pedroさんは9歳の時から日本に19年住んでて、Damianさんは16歳の時から18年と、お二人ともかなり長く日本に住んでて、日本語が本当に上手でした! そんな日本通のブラジル人お二人にインタビューしてきたので、早速そのインタビュー内容を紹介していきます! 【質問1】「日本に来て困ったことは?」 Damianさん「日本語だね。ポルトガル語と全然違って、難しかった。」 【質問2】「日本の変だなと思うところは?」 二人ともちょっと悩んで、 D「納豆は食べ物じゃないね(笑)だって、すごく臭い!」 Pedroさん「俺はもやしかな。おいしくないし、ブラジルにはもやしはないよ。あと、俺も納豆はダメ(笑)」 自分「やっぱり、納豆はダメなんですね?」 D「体にいいかもしれないけど、やっぱり臭いんだよね。」 【質問3】「日本で面白いと思うことは?」 D「やっぱり、漫才とか。ブラジルにも漫才あるんだけど、ブラジルの漫才は言葉より体で表現するもので、言葉で笑わせる日本の漫才は面白いね!」 自分「好きなコンビはいますか?」 D「今だったらはんにゃかな。」 P「俺もはんにゃ。」 まさかブラジルの方から”はんにゃ”という答えが返ってくるとは思わず、すごくびっくりしました(笑) 【質問4】「日本に来る前の日本のイメージは?」 D「真面目なイメージもあったし、日本の人はみんなお金持ちでホームレスがいないとか。そういうイメージが強かったから、日本に来た時、新宿駅にホームレスがたくさんいてショックだった。でもやっぱりどこにもいるんだなって思ったね。」 【質問5】「普段どうやって友達と遊んでいますか?」 D「俺らはライブによく行くかな。音楽が好きで、埼玉とか千葉とかのライブによく行くね。」 自分「ブラジルのサンバとかと違ってて、日本の音楽は面白いですか?」 D「俺らサンバ好きじゃないよ(笑)」 p「嫌い!(笑)」 D「だって、うちらはハードコアとかメタル系とかが好きだから。」 自分「えっ!?じゃあ、サッカーは?」 … Continue reading

Posted in 特別企画 | Leave a comment

カタカナは便利!?+外国から見た日本の美しさ。Interview in Comic Market! 【Last Part】

みなさん、こんにちは!(^▽^)/ 今回でいよいよコミケインタビューの紹介記事は最後になりました! 今回のインタビューでも面白い発見がたくさんありましたので、楽しみながら読んでいってください! それでは、ラストのインタビュー記事見ていきましょう! PauliinaさんとTimさんに別れを告げた後、とうとう噂に聞いていた会場の中に入りました。企業ブースに展示されている最先端の技術を使った新商品や、声優さんを招いてのイベントなど様々な催しものがあり、会場の雰囲気はその熱気ですごいことになっていました。 そして、コミケのメインでもある同人誌を売っている会場にも行きました。 閉店時間ギリギリでこの人だまり。(よく見えないかもしれませんが、奥にはたくさんの人がいます)朝はどれだけ人がいたんだろうと想像するだけで恐ろしかったです(笑) そうやって、会場内を歩いていると、 ワイワイ騒ぎながら歩いているAmyさん、Melanieさんの2人組に出会いました。 お二人ともアメリカのフィラデルフィア出身で(確か)、Amyさんは日本で英語教師をしており、MelanieさんはそのAmyさんを訪ねて日本に観光に来ているそうです。 それでは、早速インタビュー内容を見ていきましょう! We met Amy and Melanie from Philadelphia. Amy is an English teacher in Japan and Melanie came to Japan to visit her and travel in Japan. OK, so check … Continue reading

Posted in 特別企画 | Leave a comment

ハードゲイは世界で人気!?+敬語はやっぱり難しい!Interview in Comic Market! 【Part 2】

みなさん、こんにちは!o(^∀^*)o 今日は早速、前回に引き続きコミケでのインタビューについて書いていこうと思います! オランダ人のDaanさんとRickさんのインタビューを終え、コスプレしている人たちの写真を撮りまくっていると(写真をたくさん撮ったんですが、コスプレしている方にブログに載せるための許可をもらうのを忘れてて、ここに掲載することができません。すみません!(>_<))、隣で一緒にコスプレの写真を撮っている海外の方が! これはチャンス!と声をかけてみると、すんなりインタビューのOKくれました! それでは紹介します! フランス人のBenoît Thevenyさんです! Benoîtさんは日本の方と結婚して、2か月前から日本で暮らしているそうです。Benoîtさんは日本語がかなり上手だったので、日本語で質問しました! それでは、Benoîtさんのインタビュー内容を見ていきましょう! 質問1「日本に来て一番困ったことは何ですか?」 Benoîtさん「敬語かな。みんなと話すときに、どの言葉を使えばいいか最初分からなかった。それから、初めて日本に来る時とても不安だった。日本はフランスと全然違うから。でも、日本人はホントにみんな優しくて。」 自分「優しい感じがしますか?」 B「はい、日本人は何か困ったことがあったらとか、心配あったら連絡頂戴とかよく言ってくれるし。」 自分「Benoîtさんは日本人の方との国際結婚で、何か大変なことはありましたか?」 B「まだないですね。でも、やっぱり自分は外国人だと感じることが多いですね。ビザを取るときとか、アパートを探すときとかちょっと困るんですけど、でもなんとか大丈夫です。」 自分「価値観の違いでけんかとかありましたか?」 B「ないですね。でも、東京で生活するにはお金がかかるとは感じます(笑)」 質問2「日本に来る前の日本のイメージは?」 B「あまりなかったんです。日本はどういう国か分からなかったけど、ちょっと旅行していろんな日本人に会って、それから日本に来たいと思うようになりました。最初は2,3ヶ月日本に来て、それで日本は面白いと思って、それから日本にいっぱい来るようになりましたね。」 自分「日本の何が面白いですか?」 B「日本人が面白いと思います。いろんな国に住んだことがあるんですけど、現地の人とあまり仲が良くならなかったんですね。マレーシアとか中国とか、いろんな国に住んでたんだけど、いつもそこにいるフランス人と集まって遊んでたね。でも、日本だと日本人とよく遊ぶから。」 質問3「日本と聞いて思い浮かぶ日本人は?」 B「あまり知らないんだけど、ハードゲイかな。」 一同「ハードゲイ?(笑)」 B「ハードゲイは海外でもちょっと人気があって、Youtubeとかで。だから日本のイメージはマンガとそういう変なものがある感じだから。」 ヒロシ「好きな芸能人はいますか?」 B「芸能人はあまり知らないんですよ。テレビ全然観ないから。テレビで使われている日本語はホントに難しい。」 質問4「これから日本に留学しようと思う人にアドバイスはありますか?」 B「語学学校とか学校に行った方がいいということかな。例えば、英語が上手な人でも、アメリカに行ったら、英語の学校に行った方がいい。そこでいろんな国の人と会えて、友達になれるから。」 質問5「日本人に紹介したいあなたの国の言葉は?」 Benoîtさんが書いてくれた答えは”Bon appétit!(召し上がれ!)” Benoîtさん「日本であまりテレビ観ないけど、観たら絶対食べ物の番組やってるから。(笑)」 (インタビューを終えての感想) Benoîtさんはホントに日本語がお上手でビックリしました。日本人の奥さんと毎日日本語で話しているから上手になったとおっしゃっていましたが、本当にその通りのようですね!やっぱり、愛の力はすごい!(o^-^o) また、Benoîtさんが日本人はフレンドリーだとおっしゃっていて、ビックリしました。シャイだと思われがちな日本人にも、そういう積極的な一面もあるんだと気付かされました。外国人の友達が欲しいけどなかなかその最初の一歩が踏み出せない、という人がいるなかで、こういう流れができてきて、とても嬉しく思います! そして、ハードゲイが海外で有名になっていることには一同笑いました。前にも、ハードゲイを知っていたアメリカ人の友達から、「日本には、アメリカにはない変わったものがたくさんあって、とてもクリエイティブな国だね。」と言われたことを思い出しました。でも、ハードゲイが日本のイメージって、それはそれでちょっと問題なような気が(笑)でも、それが日本のひとつの特徴でもあるので、日本の”変なもの”がこれからも海外で活躍してくれることを願います(笑) Benoîtさん、ご協力ありがとうございました!(o^∇^o)ノ 実はBenoîtさんはフランス人とフランス語を勉強している人に、日本の文化や習慣を紹介するウェブサイトを運営しているらしく、コミケにもその様子を紹介するために来ていたそうです。みなさんもぜひ見てみてください!http://www.ici-japon.com/ (全部フランス語で書かれています) Benoîtさんと他のイベントでまた会いましょうと約束して、歩いていると素敵なカップル発見! … Continue reading

Posted in 特別企画 | Leave a comment